ふかきあきじ

知財について

弁理士口述試験の日程変更

令和元年度の弁理士口述試験は、台風19号の影響により、日程が変更となっています。 受験生の皆様、ご注意ください。 www.jpo.go.jp

【PCT出願】優先権の基礎が分割出願の場合の出願日の記載

PCTの国際出願の願書に、分割出願に基づく優先権の記載をする場合、分割出願の出願日として書くのは、次のうちどちらが正解でしょうか? 親出願の出願日(遡及した日) 分割出願を提出した日(遡及しない日) 願書をチェックしていて疑問に思い、調べても分…

新関連意匠制度Q&A

令和元年の「特許法等の一部を改正する法律」により、大幅に改正される関連意匠制度について、自分なりの考えをQ&A形式でまとめました。 改正法が施行されるのは令和2年の春になると思います。今年(令和元年)の弁理士試験を受験される方は混乱しますので…

英語で「a.o.」って何の意味ですか?

EPOのEESRに以下のように書いてあるのですが、「a.o.」ってどういう意味でしょうか? 「The following documents have been cited a.o. in the international search report.」 「以下の文献が国際調査報告でも引用されてるよ。」という感じだと思いますが、…

知財人材の求人件数の推移(2002年~2019年)

パテントサロンさんの求人スクエアに掲載されている求人件数を、WEBサイトの過去の状態を見られるWayback Machineを使って調べました。調査結果は以下の通りです。 2019年6月: 150件 2018年6月: 111件 2017年6月: 159件 2016年6月: 112件 2015年4月: 14…

令和元年度の弁理士短答試験の合格者統計(2019年6月21日更新)

2019年6月10日に令和元年度の弁理士短答式試験の合格発表がありました。また、2019年6月21日に短答式試験の受験者統計と合格者統計が公表されました。 合格者数 合格者数は531名でした。 昨年の合格者数は620名でしたので、前年比約85.6%(約14.4%減)と…

Languages for patent application in each country

Albania Albanian Argentina Spanish Armenia Armenian Austria German Azerbaijan Republic Azerbaijani Bangladesh People's Republic English, Bengali Belgium French or Dutch Bosnia-Herzegovina Bosnian, Serbian, Croatian Botswana English Brazil …

世界各国の特許出願の言語

アイスランド共和国 アイスランド語 アイルランド 英語 アゼルバイジャン共和国 アゼルバイジャン語 アメリカ合衆国 英語 アラブ首長国連邦 英語、アラビア語 アルゼンチン共和国 スペイン語 アルバニア共和国 アルバニア語 アルメニア共和国 アルメニア語 …

J-PlatPatが遅くてお困りの方へ

ゴールデンウィーク明けからJ-PlatPatの動きが悪いのですが、2019年5月13日の時点では、18時以降に使用するとだいぶ動きが良いです。アクセスが少ないからでしょうか。お試しください。

e-Govの特許法にTPP改正が反映されました(2019年4月23日更新)

インターネット上で法令を調べるときにe-Govを使う人は多いかと思いますが、特許法を見るときはご注意ください。投稿日現在(2019年4月12日)、2018年12月30日に施行されたTPP改正が反映されていないようです。 2019年4月23日に確認したところ、TPP改正がe…

【弁理士試験対策】特許法上の期間を整理します(2019年5月15日更新)

特許法上、14日、30日、6月、1年などの期間に関する規定があり、弁理士試験のために覚えるのに苦労されている方もいると思いますので、整理しておきます。 2019年4月1日施行の特許法について調べました。政省令で定める期間は対象外としています。 注意…

世界全体の出願件数(特許、意匠、商標)

2019年の特許庁ステータスレポートに世界全体の特許出願・意匠登録出願・商標登録出願の件数の推移が掲載されていましたので紹介します。 世界全体の特許出願の件数 2017年に世界全体で行われた特許出願は約316.9万件でした。2017年に日本で行われた特許出願…

【重要】受験願書の提出期限は4月5日(金)です。

令和元年度(平成31年度)の弁理士試験の受験願書は4月5日(金)まで(当日消印有効)に提出しなければなりません。願書の提出は郵送(簡易書留)のみで、特許庁への持参は認められていません。 まだ願書を入手していない場合 4月5日(金)の午後5時まで下…

【弁理士試験対策】審判長の手続と審判官の手続

現在(2019年4月3日)施行されている特許法において、審判長が行うとされている手続と審判官が行うとされている手続を調べました。 審判長が行うとされている手続 5条1項(指定した期間の延長) 5条2項(指定した期日の変更) 13条1項(代理人による…

【弁理士試験対策】産業財産権四法で「何人も・・・できる。」としている規定

平成31年4月1日に施行されている産業財産権四法(特許法、実用新案法、意匠法、商標法)で「何人も・・・できる。」としているのは以下の規定です。 特許法 48条の3第1項(出願審査の請求) 113条1項(特許異議の申立て) 186条1項(証明等の請求) 実…

令和元年の特許法等改正の施行日まとめ(2019年11月3日更新)

令和元年(平成31年、2019年)の「特許法等の一部を改正する法律」が令和元年5月17日に公布されました。改正の概要については、こちらをご覧下さい。 1.原則 令和元年の「特許法等の一部を改正する法律」の施行日は基本的に令和2年4月1日です。例外的に…

ついに「建築の意匠」が意匠登録の対象へ!

令和元年度の法改正により、建築の外観と内装の意匠(デザイン)の登録が認められるようになります。改正法の施行日は2020年4月1日です。 現在の著作権法による建築の意匠の保護 著作権法では建築の著作物(著作権法第10条第1項第5号)を認めていますが…

改正された不競法2条1項11号がすごいことに

2018年11月29日に改正法が施行された不正競争防止法2条1項11号がすごいことになっていますね。こいつです。 十一 営業上用いられている技術的制限手段(他人が特定の者以外の者に影像若しくは音の視聴、プログラムの実行若しくは情報(電磁的記録(電子的…

「ふかきあきじ」の由来

ブログタイトルの「ふかきあきじ」は、私の弁理士講座で紹介している商標法第3条第1項各号の規定の覚え方(語呂合わせ)に由来します。 ふ 普通名称(商標法3条1項1号) か 慣用商標(商標法3条1項2号) き 記述的商標(商標法3条1項3号) あ あ…

元号を表示する商標の審査基準の改訂について

元号を表示する商標について商標法第3条第1項第6号の商標審査基準が改訂され、2019年1月30日から審査に適用されています。新元号が2019年4月1日に公表され、2019年5月1日に「平成」から新元号になることを考慮した改訂と思われます。 1.改訂の内容…

令和元年(平成31年、2019年)の弁理士試験の日程(2019年6月20日更新)

令和元年(平成31年、2019年)の弁理士試験の日程が発表されました。以下の通りです。 2月1日(金)~3月22日(金): インターネットによる受験願書の請求 3月1日(金)~3月22日(金): 郵送による受験願書の請求 3月1日(金)~4月5日(金): 受験願書交…

2018年12月30日に施行された特許法、商標法の改正について

2018年12月30日に施行されたTPP11協定に基づく特許法、商標法の改正について、所属事務所のWEBサイトに解説ページを作りました。下記リンク先をご覧下さい。 inoue-patent.com

所属事務所のWEBサイトを自作しました。

5年ほど前(?)に自作した以前のWEBサイトは無料のレンタルサーバーを利用していたのですが、サービスが終了してしまったので、新たに有料のレンタルサーバーを借りて再度自作しました。 今回はWordPressのSydneyというテーマとElementorという編集ソフトのお…

【弁理士短答試験】お手上げ問題で枝1と枝5は選ばないほうが良い理由

弁理士試験の短答式試験で全くお手上げな問題が出てしまった場合に、どの枝を選ぶかを予め決めておくと無駄な時間(鉛筆を転がす時間)を使わずに済みます。 過去10年分の正解枝を調べたところ、最も多く正解になっているのは枝3という結果になりました。こ…

【欧州特許庁(EPO)】独立クレームと従属クレームの間の単一性

欧州特許庁(EPO)での特許出願の審査について、「独立クレームとそれに従属するクレームの間では単一性は判断されない」と言われることがあります。 この表現においては、複数の従属クレームが存在する場合、「①独立クレームとそれに従属する任意の1つの従…

パリ条約の同盟国の数

工業所有権の保護に関するパリ条約の同盟国の数は、WIPOのウェブサイトによると、177カ国とのことです(投稿日現在)。世界の国の数を196カ国とすると、約90%の国が加盟していることになります。 同盟国は以下の通りです。 1 アフガニスタン 2 アルバニア 3…

今年の弁理士試験の最終合格者は260名

本日(平成30年11月8日)、平成30年度の弁理士試験の合格発表があり、合格者数は260名でした。昨年までの合格者数は以下の通りです。 平成29年度 255名 平成28年度 296名 平成27年度 319名 平成26年度 385名 このところ減少傾向でしたが、今年は微増でした…

平成30年度弁理士論文式試験の合格率は23.9%

本日(2018年9月25日)、弁理士試験の論文式試験の合格発表がありました。 合格者数は261名でした。合格率は23.9%です。 昨年度(平成29年度)の合格者数は229名、合格率は24.2%でした。 今年の短答式試験の合格者数は、昨年度の287名から今年度は620名に…

平成30年度改正著作権法の施行日(2019年4月21日更新)

1. TPP関連以外 1-1.原則 「著作権法の一部を改正する法律」の施行日は原則として平成31年1月1日です。 「学校教育法等の一部を改正する法律」による著作権法第33条の改正の施行日は平成31年4月1日です。 平成31年度(令和元年度)の弁理士試験を受験さ…

平成30年度改正の特許法等の施行日を整理します(2019年6月19日更新)

1. TPP関連以外 TPP関連以外の改正法として「不正競争防止法等の一部を改正する法律」があります。この改正法の施行日は原則として令和元年(平成31年、2019年)7月1日です。 この改正法には産業財産権法(特許法、実用新案法、意匠法、商標法)の法改正…