読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財学習帳

知財について学んだこと

米国最高裁、消尽に関する再審理を決定

米国特許

2016年12月2日、米国最高裁判所(US Supreme Court )は、特許権の消尽についての解釈が争点となっている 事件(Impression Products, Inc. v. Lexmark International, Inc.)について再審理(review)することを決定したということです。

 

この事件では(1)外国での販売によって米国の特許が消尽するか、(2)特許製品を適法に販売した後、その製品の使用を特許で制限できるか、が争点になっています。

 

判決は2017年6月になりそうです。

 

www.jdsupra.com