ふかきあきじ

知財について

平成30年度改正著作権法の施行日

1. 原則 平成30年度改正著作権法は、原則として平成31年1月1日から施行されます。したがって、平成31年度の弁理士試験を受験される方は、改正著作権法を学習する必要があります。 2. 例外 2-1. 既に施行されている規定 13条5項(侵害とみなす行為)の改正…

平成30年度改正の特許法等の施行日を整理します

1. 原則 先日、不正競争防止法等の一部を改正する法律の施行日を平成31年7月1日とする政令が閣議決定されました。(来年の7月1日は「平成」ではないと思いますが、経産省の発表の通りこの記事では「平成」とします。) この「不正競争防止法等の一部を改…

国内優先権主張出願の留意点

国内優先権主張の基礎出願において新規性喪失の例外の手続をしている場合、国内優先権主張出願においても手続が必要なので注意しましょう。 提出擬制がある分割出願と同じような感覚で国内優先権主張出願をすると、例外適用を受けられず、基礎出願で新規性喪…

移転登録申請書に誤記があった場合の登録申請取下書の記載

商標権などの移転登録申請書に誤記があった場合、移転登録申請書を補正することはできず、登録申請取下書を提出して申請を取り下げ、再提出する必要があります。 誤記が、申請人の表示(住所等)にあった場合、取下申請書に記載する申請人の表示は正しいもの…

弁理士試験の貸与法文集に掲載されている法令(平成30年度)

特許に関する法令 特許法 特許法施行令 特許法施行規則 特許登録令 特許登録令施行規則 実用新案に関する法令 実用新案法 実用新案法施行令 実用新案法施行規則 実用新案登録令 実用新案登録令施行規則 意匠に関する法令 意匠法 意匠法施行令 意匠法施行規則…